プロフィール

幻想萃符伝製作委員会

Author:幻想萃符伝製作委員会
東方カードゲーム、幻想萃符伝に関してあれこれと。

幻想萃符伝公式サイト

Twitter on FC2

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
と いうわけで何故か投げられていたので戻ってきましたニュー速です
発表くらいならどっちがやってもいいだろと思っても開発側なのでそうもいかないようです
と言うわけで今回はエラッタ集を個人的所見付きでお送りしよう。

勿論萃符伝ではテストプレイ等のバランス調整は少なくとも自分らの出来る限界までは煮詰めて行ってるんだけど、
いざプレイヤーの生の声を聴いてみるとまだ抜けてる部分は多いんだよね。いつかエラッタ出そう出そうとは思ってたものも多い。
寄りキャラゲーとして順応していかなければいけないので、新セットが出るたびに修正が掛かる辺りはまだ致し方ないんだけどさ……
どのキャラも対等に活かしてやろうとすると本当難しい。

とりあえず今回のエラッタは三弾時にも対応出来るものとしてるので、三弾の環境も加味している。
まだ三弾発表できないのが歯痒いけども下記の修正は今でも通用するので適用さして頂きまっしょう


一弾からのエラッタ:


カードNo.:1 博麗霊夢
博麗霊夢

カードを1枚捨てる:あなたがコントロールするパーマネント1つを選ぶ。それはターン終了時まで破壊されない。


上記のテキストを以下に変更。

カードを1枚捨てる:あなたがコントロールするパーマネント1つを選ぶ。それはターン終了時まで破壊されない。この能力は、各ターンに1回のみプレイできる。

ルートワラ的能力を付随する事でバランスをとってみた。
二弾環境ではそう強く見えないかもしれないけども、カード一枚が何のデメリットもなしに破壊呪文に対するカウンターになってしまうのは危険だ。特に3弾では白赤が立派に一戦で戦える色なので新たに登場したフィニッシャーと共に出てくると手が付けられなくなるんだよね。
そこで1ターン一度とする事で、少なくともある程度対等な交換は望めるように。
それでもヤダという人はマイナス修正だっ


カードNo.:14 普通の黒魔法少女、霧雨魔理沙
014.jpg

マナ・コストを2R→2RRに変更、飛行を削除。

お次は誰もが高パフォーマンスだと吃驚の魔理沙なんだが、ほんと第一弾はスタッフが違ったのもあるけど変に惨いカードが多い。
スライやラクドスカラーで組ませると真価を発揮しまくるんで、マナコストを赤1つ増やす事で色拘束を強くして更に低速化を図ってみた。
まー世の中にはゴブリンの戦長みたいなのもいるけどもアレが出たらそれこそ環境が赤一色になってしまうしなー
後、飛行を消したらとたんに普通のキャラになってしまった。


カードNo.:25 十六夜咲夜
025.jpg

カードを1枚捨てる:十六夜咲夜は、このターン呪文や能力の対象とならないとともに、ブロックされない。

上記のテキストを以下に変更。

カードを1枚捨てる:十六夜咲夜はこのターン、ブロックされない。

被覆を無くしてみました。
ちなみに修正前のこの能力、全く同じテキストであるんですよね。ただ咲夜さんは知恵蛇能力持ちなので少なくとも除去出来ないとなるとちょっとねーというわけで除去は普通に通るようにしてみたんだけど、これまた普通の強キャラになっていった。
影魔道士の浸透者と比べても割とイケてるし、普通に青い共鳴者である事の方が重要だと思う。


カードNo.:43 西行寺幽々子
西行寺幽々子

各プレイヤーのアップキープの開始時に、そのプレイヤーはクリーチャー1体を生け贄に捧げる。そうできない場合、そのプレイヤーは1点のライフを失う。


上記のテキストを以下に変更。

各プレイヤーのアップキープの終了時に、そのプレイヤーはクリーチャー1体を生け贄に捧げる。そうできない場合、そのプレイヤーは1点のライフを失う。

幽々子様は割と怖い。特に大艦巨砲状態の現環境では――というかクリーチャーを大量に並べるわけじゃない状況では、黒の除去と合わせても異常なまでのアドバンテージを稼いでしまう。今のところ黒は生け贄の先に困らないし、自己リアニまで出来るんだからおかしいよなー
まぁそんなわけでふと思いついたのが↑のような修正。
アップキープの終了時に生け贄強制能力を移す事で、これまでのような「アップキープ開始時に幽々子様生け贄→アップキープ中に復活」や、「アップキープ開始後に幽々子様を墓地から戻してくる事で自分だけ生け贄から逃れる」なんていう流れは出来なくなった。
折角復活しても、幽々子様しか場にいなければ即座に生け贄になったり可愛くなってしまいました。
勿論上手い事クリーチャーを維持できれば結構優秀。手札を減らさないメイドの魔法陣纏いが良いお供。


一弾は見事に主要キャラばかりが台頭していたのでそれぞれ無難に均等に。
次は第二弾なんだけど、こっちも環境が変わるごとに強くなってきそうな汎用性の高いやつを中心に修正する事に。


第二段からのエラッタ:


まずは萃符伝特有の能力の刻符の能力を修正。

この刻符というのは本家でいう消失と同じ能力だったんだけども、消失は同じパーマネントが複数持っていても同時に誘発した。
今回、刻符は複数重複しても1つしか誘発しない、というように変更する事に。
まぁヒロシゲ36号が凄い事になるからなんだけどね……二つ並んだら投了してもいい



カードNo.:8 小野塚小町
小野塚小町

P/Tを4/4→3/3に変更、トランプルを削除。

大幅添削。
サイズを小さくしてみたらサングロファージより弱いんじゃないかと思えてしまった。
今の赤黒デッキはもとより、黒ビートでも1ターン目にとりあえず置いておくといった待機持ちクリーチャーのような動きをする。
そりゃ小町だから怠慢でいてほしいんだけどダンプ系デッキでは手札をすぐに使い切って、2~3ターン後には起き上がって攻撃しにいくから手がつけられない。
とはいえ割とまっとうなパフォーマンスしてたってのが調整段階の見解なんだが矢張り三弾時の懸念だったよ


カードNo.:45 図書館の司書
図書館の司書

P/Tを2/2→1/1に変更。


2点のライフを支払う:カードを1枚引く。


上記のテキストを以下に変更。

1B,2点のライフを支払う:カードを1枚引く。

そういえば強欲なんてカードもございました。
いくらなんでもこれだけコストが軽くて起動にマナもかからないとなれば流石にぶっこわれ確定だなー そもそも戦闘能力が普通に高いのがおかしいので、まずはサイズをちまく。次いで能力の起動にマナをかけて動きを抑えてみた。
これで漸く普通のパフォーマンスになった感あるかな――
元々は環境が高速だったのもあって、ライフの支払いに実質的な制限がかかってるものと見ての調整だったんだけども、逆に速攻側で使ってみると十二分にそのサポート力を発揮しまくったんだよね。 とりまマナさえ使ってくれれば後はどうとでもなるます!


カードNo.:72 弱り目に祟り目
弱り目に祟り目

すべてのプレイヤーは、このターンライフを失っていた場合、カードを3枚捨てる。


上記のテキストを以下に変更。

すべてのプレイヤーは、このターンライフを失っていた場合、カードを2枚捨てる。

ディスカードは2枚に。それにしてもこのカードも何故調整段階でスルーされたのか理解不能状態
毎日厄日すぎるだろ……
ちなみにダメランから出したマナで撃っても勿論自分も嫌な目に会います。
レスポンスでショックを撃たれても以下略

カードNo.:87 魔理沙の倉庫整理
魔理沙の倉庫整理

(2)、あなたの手札のカードを1枚ゲームから取り除く:あなたの墓地にあるスペルカード・カードかアーティファクト・カードを1枚手札に戻す。


上記のテキストを以下に変更。

(2)、あなたの手札のアーティファクト・カードを2枚ゲームから取り除く:あなたの墓地にあるスペルカード・カードかアーティファクト・カードを1枚手札に戻す。

こちらも三弾の開発にあたって弊害が増えた1枚。
新しいセットでスペルカードの量が増えて、どんなコンボが発生するか分かったものではないので起動を難しくした。
アーティファクトの少ない一弾~二弾では実質禁止と同じになっちゃうかもと思ったけど、1度でも起動できれば十分イケてると思う。
これまではプライベートスクウェアと併用してお手軽ロックが出来たり、ファイナルマスパを連射したり色々やってたけども、いよいよクリーチャーを主体にした三弾ではキャラゲーとして破綻する可能性がある故の修正でもある。


カードNo.:97 ヒロシゲ36号
ヒロシゲ36号

U,T:土地でないパーマネント1つを対象とし、その上に刻符カウンターを3つ置く。

上記のテキストを以下に変更。

U,T:クリーチャー1体を対象とし、その上に刻符カウンターを5つ置く。

衰退するのはクリーチャーだけで十分さ。
先のルール修正により複数並んでいても老衰が加速しなくなった。というかイメージ的にはそれが普通。
更にカウンターが5個乗るんで、5ターン後にしか死んでくれないもっさり除去カードになってしまった。まぁそれでも青でクリーチャーを除去できる貴重なカードだから頑張って――


カードNo.:102 大魔法図書館
大魔法図書館

T:大魔法図書館の上に魔導書カウンターを1個置く。 大魔法図書館から魔導書カウンターを1個取り除く:あなたのマナ・プールに好きな色のマナを1点加える。

上記のテキストを以下に変更。

2,T:大魔法図書館の上に魔導書カウンターを1個置く。 1,大魔法図書館から魔導書カウンターをX個取り除く:あなたのマナ・プールに好きな色1色のマナX点を加える。

成る程蓄積ランド……。
両方の能力にマナがかかり、大幅に速度を落とす事になった。
何気に伝説の土地なので、相手も積んでると普通に対消滅するので案外元のままでも怖くなかったりする。むしろ溜めたところで出されると泣くしかなくなる。
つっても環境が高速だとテンポの取れないこいつは採用しない事もままあって、結果としてあまり対消滅が起こらず相対的に強いカードになってしまった。
まぁー今回はコレをいかにも蓄積ランド的なものにして、カード単体での強さを普通にしようと思った。 ちなみにマナを出す能力の方は一度の起動につき一色のマナしか出せないので注意しよう。
複雑な多色デッキが多いのでただのマナフィルターにしかならない時もある。


以上10枚が今回のエラッタの全てになります。
純粋に使えるカードを作ろうとすると強くなりすぎないようにするのが難しいし、かといって弱くすれば使われないだけのカードになる、ってのはどのTCGも悩んでるところだろうなぁー
カードプールに余裕がない同人ゲーでは尚更そこらへんを重要視しなければいけないのが辛いところ。
とはいえ今後も頑張らねばなーなんだかんだでテストプレイは楽しいしなー


※Yife エラッタをサイトに反映するのは、もう少しお待ちください。 っていうか時間ねぇぇぇぇ
また、肴楽宴の交流会ではエラッタを適用するつもりです

javascriptで表示/非表示するのすっごい疲れた……ずっとjQueryに頼りっぱなしだったから直接記述する方法がわからない おかげでひどい実装になってます 一つの関数にまとめればもっと素早く作業できたろうに……ぼくはほんとうにばかだな あとページ表示時に非表示にする方法誰か教えてプリーz document.ready()とかないのねー →結局javascript部分とっぱらいました
スポンサーサイト
こんばんは。紅楼夢までまもなくですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
よい知らせと悪い知らせと、もう一つよい知らせがあります。
というわけでまず連絡を済ませてしまいましょう。

よい知らせその一。。
幻想萃符伝第三弾の入稿が終わりました。もしかすると、すでに、pixivや絵師様のサイトで、どんなキャラクターが登場するかご覧になったかもしれませんね。
第三弾では投票で決めていただいた《風見幽香》をはじめとして、沢山のキャラクターが追加されます。いやほんと。第一弾・第二弾でシステム的に必要だったカードはだいたい追加したので、思い切って第三弾ではキャラクターを大量投入してみました。
第一弾・第二弾では、カードプール全体の約半分がキャラクターやスペルカードでしたが、第三弾では8割近くがキャラクター関連です。

また、第三弾発売に伴って、ゲームバランスの全面的な見直しを行いました。第一弾・第二弾のカードにエラッタを発行します。「つーか咲夜さんありえねぇ」「いい加減魔理沙禁止カードだろ」的な不満がこれで解消されるはずです。
正直なところ、続編を発表できるなんて当初は思ってなかったものですから、どうしても第一弾はパワーカードが多くなってしまっていました。
さすがに第三弾まで発売するのに放っておく訳にはいかないので、様々なカードに修正をかけることになりました。
どういったバランス調整をするかは、次の記事でニュー速さんが解説する予定です。


悪い知らせ。
第三弾は、東方紅楼夢には間に合いません。
とはいっても、原稿が間に合わなかったわけではありません。
「入稿終わった~♪」と喜んでいたら、印刷所が「ごめ、やっぱ紅楼夢には間に合わないww冬コミには間に合うけどwwww」って連絡してきたのです。
ちょwwおまwwww話違うwwww
泣きそう。マジでへこみました。
というわけで、紅楼夢は第二弾と土地パック(追加で作りました)のみの頒布となります。第三弾は冬コミでの頒布を予定しています。受かっていればいいんですけど。


よい知らせその二。。
サイトでは告知していますから皆さんご存じかもしれませんが、紅楼夢前日の11/1に交流会を開きます。
"東方版JGC"を目標に、大きめの会場で様々なゲームを遊べるようにしてみました。
M.I.Wさんや雛札さん、D-VENTさんのご協力で、公式大会やTRPGも体験できるようになっています。
(というか東方系TRPGが遊べる交流会って今までありましたっけ?寡聞にして知らないんですけど……。TRPGプレイヤとしてはちょっと悲しい)
もちろん萃符伝も大会を開きますので、我こそは!という方はぜひ。
入退場自由、参加費無料、持ち込み・飛び込み大歓迎!主催者側でパーティーゲームも用意しています!
ぜひ皆様お誘い合わせの上お気軽にどうぞ-!


連絡事項が終わったところで、次は拍手レスいくよー!

>(第一弾の再販について)残念ですけど、再販は待ってます。交渉がうまくいくといいですが。


残念なことにまだ第一弾の再販のめどは立っていません。というより、再販する資金がありませんorz
現在委託している第二弾と、これから発売する第三弾の売れ行き次第ということになります。原油高が恨めしい……印刷費跳ね上がり杉だろ常識的に考えて
とにかく土地がないと始まらない!ということで、紅楼夢で土地セットを再販しますので、そちらを買っていただければー。


>お久しぶりです。対戦ツールのほうは時間掛かりそうなので放置してるんですが、デッキ作成ツールのことでひとつ。公開していたデータは使用可能とのことですが、テーマファイルから抜き出せるマナシンボルは使用可ですか?ツールのカードコスト欄で使いたいな、と思いまして質問しました~。ちなみにサイトはスレ番277のとこですw


使用可ですよー!どうぞ使ってくださいね。
というか、そういう開発ファイル一覧みたいなのも配布した方がいいのかな?

>スレの方でもちょっと言いましたが萃符伝のオリカ的な感じのカードをMSEで作ってるので参考にしてもらいたいなーと、思ってます。その辺りどうでしょうか?


そんな水曜どうでしょうみたいな聞き方されても困りますファインマンさん><
もちろん、公開なさるのは問題ありません。ただし、オリカであることがわかるようにしてくださいね。

>カード検索を選択するとエラーを訂正して下さい、と出てきて検索出来ません。


どういった状況で発生しましたか?詳しい状況を教えていただければ対処しやすくなります。
念のためにphpファイルを見直して、怪しそうな部分を直しておきました。またエラーが発生する場合は、再度コメントください。

| Home |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。