プロフィール

幻想萃符伝製作委員会

Author:幻想萃符伝製作委員会
東方カードゲーム、幻想萃符伝に関してあれこれと。

幻想萃符伝公式サイト

Twitter on FC2

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東劇おつかれさまでした、yifeです。急な告知にも関わらず萃符伝スペースに来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。
第一弾のプロキシを作ってきてくださった方がいらっしゃったのですが、あまりの完成度の高さにスタッフ一同、おもわず愕然としました。これは早いとこ再販ださないと申し訳ない...!
(いやしかし、再販時期につきまして、実際のところ私たちの手の届かないところで、具体的に言うと印刷所によって、決められてしまう感じがひしひしといたします)

お聞き及びの方もいらっしゃるかもしれませんが、萃符伝スペースはメイン会場とは別のフロアをいただいておりました。その場では「島流し乙ww」と自虐しておりましたが、後から考えてみるとメインフロアの喧噪に巻き込まれず、のんびりと遊ぶことができたのではないかと思います。いやはや、メインフロアで遊んでいると、あまりの姦しさに頭がぼうっとしておりました(笑)

さてさて、今回の記事では写真を交えつつ当日の様子をお伝えいたしましょう。いや、私がばたばたしていたもので、あまり正確な記事は書けない気がしますが...




開場してすぐ、準備中

開場直後の写真です。ホワイトボード前に立っていらっしゃるのは、東京交流会を主催なさっているganzoさん。彼の手前にあるのが優勝景品。
結構広いスペースをいただきまして、30席ほどでしょうか。萃符伝をプレイするだけでなく、他の非電源ゲームのプレイスペースや休憩所も兼ねていました。
終了直前にはぐったりとなさった方々が机に向かって、死んだ魚のように突っ伏していたのを記憶しています(笑)。

ちなみに、2階ロビーがスタッフ休憩所になっていたのですが、そちらにはスタッフの方々がぐったりとされておりました。みなさん、本当におつかれさまです。




ホワイトボード


ganzoさんに書いていただいたのがコレ。撮影したのは対戦終了時ですけどね。
急なお誘いにも関わらず、ちゃんとデッキを作ってきていただいてありがとうございました。
皆さんの対戦結果は非常に参考に...うー(ごにょごにょ)。




何見てるの?

何見てるんでしょう?私はセットアップと撮影に気を取られてて...

お気づきかもしれませんが、画像がボケボケのブレブレです。というのも、まともなカメラで撮影していないからです。
対戦動画を撮影しようと三脚と水準器を買いそろえ、三脚を運ぶための大きめバッグも用意したのですが、出発前日にビデオカメラを持ってないことに気づきまして。あわてて探すも、ビデオ機能があるのは昔懐かしいxactiのみ(三脚穴なし)。せめてまともに写真を撮ろうと思ったのですが、よく考えてみたらコンパクトカメラを持っていませんでした。
写真がないのもまずいですから、急場をしのぐためにmacbook付属のiSightで撮りました。いやはや。




たなからぼたもち

準備中。バッグを背負ってるのが、おなじみwindfallさんです。(お地蔵サイクルの続きを書くようにせかしてあげてください)




nice smile

適当に部屋の風景を写していたら、コリャさんがポーズを決めてくださいました。いい笑顔です!あまりの勢いに指もブレてます。名札も弾けてます。




対戦思案中なう

対戦中の1コマ。凛々しいお顔が素敵です。

ところで、photobooth(mac付属の撮影ソフト)には撮影モードを変更する機能がありまして。ちょっと遊んでみたのがこちら。




対戦中なう(せぴあ)

セピアって、なんだか格好良く見せる効果がありますよね。

...あれ?今気づきましたが、デジカメあったの!?貸してもらえば良かった...orz




対戦中なう2

対戦風景その2。そういえばみなさん、歯車式のライフカウンターをお使いになられる方が多いですよね。
相手のライフも確認できるのが便利で私はいつも紙とペンなんですが、歯車式の利点があるんでしょうか?


※今回掲載させていただいた写真は、すべて参加していただいた方々に公開の許可をいただいております。

続きを読む »

スポンサーサイト

| Home |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。