プロフィール

幻想萃符伝製作委員会

Author:幻想萃符伝製作委員会
東方カードゲーム、幻想萃符伝に関してあれこれと。

幻想萃符伝公式サイト

Twitter on FC2

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。前の書き込みでYifeさんをびっくりさせた大量のエラッタ案を書き込んだ張本人のWindFallです。
今回の私の量はやりすぎですが(今回検討案に取り上げられたもの以外にもまだwikiに書き込んでいない分があったりします……)、他のみなさんもどうぞ遠慮なくwikiに書き込んでいってください。
あなたのエラッタ案が萃符伝を変える! かもしれません。

さて、エラッタwikiを見てあれっと思った人もいるかもしれません。見慣れない用語があるぞ? と。
そう、以前告知をさせていただいた用語の変更が、ぼちぼちエラッタwikiのカードリストに適用され始めているのです(適用されていない部分は、スタッフでない方が書いたり私が手を抜いたりした部分です。……すいませんすいません)。

ではここで、今回適用されることとなった用語の変更をまとめて発表しましょう。以下のとおりです。

場→幻想郷
墓地→三途の河
ゲーム外(追放領域)→スキマ
ゲームから取り除く→スキマに落とす
オーラ→護符

記載されていない部分(クリーチャーとかエンチャントとか、ですね)は変更なし、となります。最初は戸惑うかもしれませんが、基本的には単純な置き換えですから、すぐに慣れるはずです。

今回の用語の変更へのご意見等ありましたら、この記事へのコメントやメールなどでお送りください。
それでは。WindFallでした。
スポンサーサイト
エラッタwikiの話。

ひとまずエラッタ案も落ち着いたかな、と思ってちらっとwikiを見てみたら、
なんかすっごいページ数増えててびっくりです。

さて、本題。エラッタ案をフリーズします。
フリーズ対象は、幻想萃符伝第1弾から第3弾までのすべてのカードです。現在、エラッタが提案されているカード一覧に表示されているカードすべてが、仮エラッタリストへ登録されます。
これ以降もエラッタwikiに追記することは可能ですが、今回の仮エラッタリストへの追加は拒否されます。

今回のエラッタリストの検討時間は8/29までです。約一週間と短めですが、リストのの大半(《風見幽香》から《最も澄みわたる空と海》まで)はすでに十分に検討されています。十分な時間だと思いたい...です。
8/30からはフリーズは解除され、また新しいリストへの追加が行われます。

仮エラッタリストに追加されたエラッタ案は、29日までのテストプレイ・議論のあとに、製作委員会による判断が行われます。エラッタへ登録するか、判断を保留するか、拒否する
か、その3つです。

登録はわかりやすいですが、保留と拒否?

保留は、判断するのに十分なテストプレイが行われなかった場合や、緊急の判断が必要ないと判断された場合に行われます。あまりに多くの相互作用に変化を引き起こすエラッタ案や、他に急いで判断するべきカードがあったために後回しにされたカードなどが含まれることになります。今回だと、第1弾のカード以外は、ここの区分に入りやすいでしょうね。

拒否は、製作委員会がそのエラッタ案を積極的に否認する場合に用いられます。拒否された案は、以後のエラッタリストへの追加が行われません...期限付きで。
そう、拒否には有効期間があります。それは、新しいセットが頒布されるまで。いままで想像もしなかったような相互作用が生まれるかもしれませんからね。
念のために書いておきますが、拒否はエラッタ案ごとに行われます。カードごとではありませんからね。

なお、テストプレイに参加したい場合はーーそうですね、私のSkypeに話しかけてください。IDはyife02です。また、この1週間はIRCにも居るようにしますね。いないときは原稿作業してると思ってください。
プレイヤーの皆さんどうしでプレイされるのも有用だと思いますが、その結果を必ず知らせてくださいね。でないと、エラッタリストを検討する時に考慮できませんよ。

最後に必要な情報をもう一度まとめてから、テストデッキの作成に入ることにします。そうね、レミゆゆとかおもしろそうかな……

※エラッタ案がフリーズされました。今回検討されるエラッタ案のリストは、こちらから確認できます。
テストプレイや議論は基本的に製作委員会のメンバーで行う予定ですが、プレイヤーの参加も歓迎します。テストプレイヤーに希望なさる場合、Magic Workstationと、Skype音声チャットができる環境をご用意ください。また、Magic Workstationの操作になれていることが望ましいです。
テストプレイやエラッタについて私にコンタクトしたい場合、mail(ゆゆさま)suifuden.infoにメールする以外にも、SkypeID:yife02へ直接メッセージを送っていただいても構いません。また、IRCチャンネル[#幻想萃符伝対戦ロビー @Frinedサーバー]で対戦相手を探してもよいでしょう。(そのときには、テストプレイである旨を伝えましょうね)

続きを読む »

*原稿中ですがここでお知らせです*

エラッタwikiを更新しました。というか、一回データが飛んじゃったので、復旧がてらということです。

復旧する際に以前の状態に戻すのではなく、こちらで1月ほどテストプレイして、よさげだと判断した案に差し替えられています。ほとんどはそのままですが。

エラッタに興味のある方は早めにご覧くださいね。もうすぐ入稿なので凍結しますよ。

エラッタから消えているカードも一部あるのですがそれはまたニュー速さんがおいおいフォロー記事を書いてくださると言うことで……

夏コミお疲れ様でした。いや行ったメンバーが帰ってからまともに反応がないので実際スペースがどうだったのかちっとも分からないのですが(☆やってるのか疲れて寝てるのか)。

ところで私は夏に行かなかった間何をしていたかというと、原稿に使うフォントを見繕っていました。
…ふぉんとですよ?


やめっ石投げないでっ


本題に戻ると、今回の再販は「初心者にやさしく」というのが個人的なテーマの1つ。初心者というのはなにもマジック初心者だけじゃなくて、萃符伝初心者も含んでいます。今回のフォントの変更ってのは、要するに見やすくってことね。

たとえばカード名の部分、いままではこんなだったですよね。
WS000124.jpg
adobe readerインストールしたりプリンタドライバインストールしたりで、なんだかんだでついてくるHGP行書体。みなさんおなじみですよね。
このフォントが決して悪いわけではないんですが、どうしても無料なら無料なりのクオリティになってしまいますから微妙に読みづらい。雰囲気は決して悪くないんですが。

というわけでモリサワフォントから(MORISAWA PASSPORT持ってるので)いろいろ選んでみました。

WS000125.jpg
WS000126.jpg
WS000127.jpg
隷書系。中国の香り。
そこそこ見やすいですが雰囲気はどうでしょうね。幻想郷に合ってるでしょうかね。


WS000129.jpg
HGP行書体に比較的近いフォント。雰囲気はいいんだけど、ちょっとくどいかな?


WS000131.jpg
すっきりして読みやすいスタンダードなフォント。文庫版「とある魔術の禁書目録」のタイトルもコレでしたね。


WS000132.jpg
フォント自体はいいのですが、ちょっと濃いでしょうか……。


WS000133.jpg
やわらかい手書き風の味がある武蔵野フォント。これにしようかとも思ったのですが。


WS000134.jpg
武蔵野フォントより、一層手書き風にくずしてある那欽フォント。ここまでくるとタイトルには使えませんね。


他にもいろいろためした結果、できあがったのがこちら。
002.jpg
カード枠自体も3弾のものがベースになって、ずいぶんすっきりしたのではないでしょうか。
以前のカードと比べてみてください。
002prv.jpg


ちなみに、使用したフォントを書いたモノがこちらにあります。自分用のメモ代わりに。いや、いちどフォントの設定を忘れると再設定に地獄を見るのでこういうものをつくっておくのですよ。
フォント見本


というわけで原稿が進んでいます、というお話でした。どっとはらい。

(yife)

続きを読む »

萃符伝東京担当のWindFallです。
つい先ほど、Yifeさんからとある物(以前のエントリで2個しかないけど、って言ってたやつですね)が郵送で届きました。
\すげぇ/
いや、すいませんYifeさん。現物見るまで正直舐めてました。
これほどとは……。

さて、この謎のブツを持っていく先となる萃符伝交流会。会場、時間帯が確定したようですので改めてお知らせいたします。

日時:8/14
場所:カフェ・トリオンプ
時間:12:30~17:00
参加費:500円
※主催の方提供によるお酒やYifeさん提供の物品もありますよ!

開始2時間前に正式告知を打つ(mixiのコミュではもっと早くお知らせしていましたが……)というあたり音速が遅いにも程がありますが、コミケなどで近くに来たけど時間をもてあました……というような方はぜひお立ち寄りください。

そしてもちろん、その翌日にはコミケも控えています。そちらに関しては前回のコータローさんのエントリが詳しいですので、そちらをご確認ください。

それでは、交流会会場、またはコミケ会場でお会いしましょう!
……いえ、実は前者の方はスケジュール的に私がまともに顔を出せるかは怪しかったりするんですけどね……
初めまして、この企画「幻想萃符伝」の代表のコータローです
早いもので3日後が夏コミですがサークルスペースをまだ発表してないとのことなので

15日(土)東館 B14  びーぴー

ここで今までに出した作品を頒布します
1弾の在庫もかなり少ないですがあるそうなのでぜひお願いします



で、いろいろと期待されてるとうれしい第4弾ですが
登場キャラクターは決定しています
紅魔郷~永夜抄までのまだ登場していない前半戦の方々になります
今回ちょっと試みとして全カードの素案を私1人で担当する予定でして
少し古めのネタが多くみられるかと、ぶっちゃけると「ヤシの木」~「仮面」な辺りが



有志の方々に専用の板を作ってもらったのはとてつもない感謝の極みです
こいつは面白いなと思った案は積極的に取り込むのでよろしくお願いします
夏コミ前日の交流会の話、といっても主催者は私じゃないから詳しくはしらんのだけど。開催予定とかそのへんは主催に聞いてね。

というか全然音沙汰がないので主催さんに交流会の内容とかどうすんの?ということを問い合わせてみたら次のメールが帰ってきた;
「最近忙しくて直接告知できないから、大会の告知だけでもお願いします。当日までには詳しい話を書くので」
お前それでいいのか…?

というわけで場所とか時間とかその辺を。
日時:8/14
場所:カフェ・トリオンプ
時間:たぶん12:00~17:00くらい?

場所も前回と同じところ。最近だとニコニコカフェとかやってたらしいからそこそこ有名なんでしょう。東京のことはよく知らないけど。
なにをやるかとかの詳しい話は主催さんが直接書いてくれるはずなんでそれを待つべき。

当日どういう層が集まるのか疑問なんだけど、やっぱりそこそこプレイヤーとしては濃い(萃符伝に慣れてるってことね)方が集まるのかな。昨日萃符伝買ったんです!という人が集まるのならそれはそれで嬉しいことなんだけど、実際どうなんだろうね。

萃符伝製作委員会からは特にいうことはない。ルーリングで分からんところがあったら主催さんに聞いたら教えてくれると思う。正直、直接こっちにメールなりコメントなりくれたほうがログが残ってわかりやすいんだけど、それはどっちでも。
とはいえ、いままでと全く同じというわけでもなくて――ささやかながらグッズを製作したのでそれを配ろうかな、と。2個しかないんだけどね。さっき郵送したので間に合えばいいなー(他人事)
主催さんのほうに渡すんで、優勝した人は受け取ってやってください。ほんとに優勝景品になるかどうかは主催さんの裁量だから知らんけどな。

なるほど、これが萃符伝としては最初のグッズになるのか…(感慨)

(yife)
まずはネット上での活動の話にしようか。

萃符伝製作委員会はメンバーが完璧にばらばらな場所に住んでるから、ほとんどの活動をネット上で行う訳で、いきおい萃符伝の活動自体もネット上がメインになる。
製作委員会とコミュニケーションが取れる手段を一覧にしてみよう。


  • 萃符伝公式サイト

  • 萃符伝掲示板(bbs)

  • 萃符伝blog

  • 萃符伝メール

  • 萃符伝web拍手

  • IRCチャンネル

  • エラッタwiki



...ちょっといろいろ風呂敷広げすぎたかなーと思わんでもない。
なんというか、メンバー数が足りないんだよね。具体的にいうと延べ作業時間が足りない。あとモチベが出ない。ひたすらスパム消す作業とかねえ。

それで、申し訳ないんだけど、いくつかのサービスを止めようかと思う。ほとんどの人が利用してなかったり、役割がかぶってるやつね。
労力が半分になるだけでずいぶん気が楽なんで。お願いしますほんとに。

というわけで、萃符伝掲示板と、IRCチャンネルを見直そうと思う。実際、この2つのサービスはほとんど利用者がいない状態だからね。こっちが放置してたってのもあるんだけどさ。
いままで掲示板に書いていたことは、そうね、スレとかでやってもらえればいいんじゃないかな。デッキ晒しとか(あれ他人に批評してもらえたら面白そうだよね。萃符伝wikiとかでできないのかな)。
IRCチャンネルに関しては...代替手段はないんだよねぇ。プレイヤー同士の会話の場として残すのはありなんだけど、どうなんだろう。これについてなんか意見とか提案とかあったらください。前向きに検討します。

掲示板の閉鎖については、閉鎖のお知らせを出して、リンクを外して、ログを保存して...って段階を追ってやっていくつもりだから、いますぐに見られなくなる訳じゃないけど、だいたい1月くらい見ておいてもらえればいいかな。これからはこちらに伝えたいこと、たとえばルールの質問とかは、blogコメなりメールなりでください。



次はこっちからのお願いと質問があわせて3つ。

1つめは、意見は直接こっちにくださいってこと。ここで言及するのもあんまりよろしくないとは知ってるんだけど、特に萃符伝スレのことね。
いろいろ意見を書いてもらえるのは嬉しいし、励みにもなるんだけど、スレで意見とか文句とか言ってもらっても返事しようがないので。あそこは製作者とプレイヤーが話する場所じゃないからね。
あと、そんなに頻繁に見られないってのも大きい。だいたい萃符伝の作業をするのは出先の移動中とかなんで。家に帰ってきてネットが使える状態になるのはだいたい夜遅くで、その頃には気力も尽きてばたんきゅーしてるから。メールとかならiphoneとかから見れるし。
そういうわけで、メールとかブログとか、wikiのノートとかで意見をください。そしたらいくらでも返事するんで。特にエラッタについて話してる方、よろしくお願いします。


2つめは、萃符伝wikiのこと。非公式というか、プレイヤーの方が作ってるやつね。実はいまカード検索システムをいじってて、カードの個別ページからwikiに飛べるようにしたいんだけど、いいのかなやっちゃってってこと。製作委員会の管理下にないし。リンクを貼るだけだから問題ないとおもいたいんだけどね。(wikiの管理人さん、問題があったらご連絡ください)
あと、xmlとかに詳しい方がいたらぜひご連絡お願いします。せっかく自前のサーバーになってるんで、カードデータとか画像とかを配信できるようにしたいんだけど、wikiに組み込める形でモジュール化とかしなくちゃいけないのかな。そこのところがよくわからんのですよ。

3つめはニコニコ動画の話。
せっかくチャンネルとか取ってあるんだからなんかしたいね、とは思うんだけど。なにをしたらいいのかさっぱさっぱ。
対戦動画とか、一応1本とってみたけどさ...あれ見てても面白くないでしょ?なんかやりたいこととかありますか?

ちょっと長めになったけど、だいたいそんな感じで。 (yife)
それで結局一ヶ月近く放置状態だったわけだけど。(枕詞)

忙しかったってのも当然あるんだけど、なにより書くことが無いってのが一番大きなファクタなんだよね。
だってさ、世界観シリーズ書いててもなー。書いてるこっちは楽しいけど、あれすっごい疲れるし、そのわりに見てる人少ないしさ。やる気でないよね、あんまり。

とはいえ基本放置プレイってのもどうかと思うから、その辺をなんとかしようかなーと思ったらなるほど現在の作業を見せるって手を思いついた。陳腐だけどまあ悪くない話。
すべての物事にタイミングがあるって聖書の言葉を信じるなら、夏コミまで一ヶ月切ってる今はまさに書くべきときなのは確定的に明らかなので、いままでやってきたことといまやってることをちまちま公開していこうかな、と。うん。夏バテで倒れてなければこの1月くらいは断続的に更新するよ。未来の日付で日記を書くっていう便利な機能に気がついたんで、さきに書きためておけばいいってことに気がついたんで。

ああ、先に1つ言っておくけど、4弾の話はしないからね。私の担当じゃないんで。本人にきいてちょ。

(yife)

| Home |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。