プロフィール

幻想萃符伝製作委員会

Author:幻想萃符伝製作委員会
東方カードゲーム、幻想萃符伝に関してあれこれと。

幻想萃符伝公式サイト

Twitter on FC2

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずいぶん以前に言っていた動画の話です。
キャプチャするソフト選びに迷ったり、撮影したはずの動画が音声のみになってたり、録画中にフリーズしてみたり、音声と一緒に撮れなかったり…
作ってる奴が苦労話したら負けだと思いますけど、なら負けでいいデス。

なにはともあれ、まずは動画をどうぞー





私(yife)と、こんど東京で大会を開いてくださる方のプレイです。こっちのデッキは白妖夢速攻。自分のライフが相手より少ないときに、《魂魄妖夢》が二段攻撃を得ることを利用したデッキです。ペインランドで自分のライフを削り、《旧き荒魂の真似事》や《断命剣「瞑想斬」》でパンプアップして早期に決着をつけます。
それが上手くいったかどうかは、動画をご覧ください。やっぱ初手マリガンすべきだったか

また、字幕をニコニコの投稿者コメントでつけてみました。最初は普通に字幕を入れようとしましたが、字幕を重ねて挿入しようとするとえらい手間がかかる上に見栄えがよろしくない。おまけに文字に隠れてカードが見えないというさんざんな結果になったためです。
字幕をつけてみて思いましたけど、意外と伝えられる情報量って少ないんですね。中盤は必死に相手のデッキを推測していたんですが、どういう風に考えていたかを伝えられたかと言われれば、かなり不安です。

とりあえず、動画を作成する手順は理解しました。この方式なら、流れ作業で丸一日使えば動画が1本あげられる計算なので、ちょくちょく上げるかもしれません。そのときはよしなに。
スポンサーサイト

<< 例大祭前日の話。 | Home | より適したcharacterに(3) >>

コメント

いつの間にやら東京で大会なんて話出てたんですねw
ちょっと不安になるのは参加者がどのくらい集まるかどうか・・・でしょうか(
最近顔出せませんでしたけど、またちょくちょくIRCの方も覗きにいきますね。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。